Activities 2016

ホーム コンサート情報 C D 録音 プロフィール 音楽会批評
2016の活動より


昨年9月よりアメリカ・ロサンゼルスのロヨラ・メリーマウント大学(Loyola Marymount University)と
ラ・シエラ大学(La Sierra University)でヴァイオリン、ヴィオラ、室内楽を教える。



1月     アメリカ・オハイオ州のオバーリン音楽院でピーター・タカーシュ氏と演奏。
3月ー5月 ロサンゼルス室内管に出演。
6月     グルジアの首都トビリシのアミレジビ国際音楽祭出演。作曲家協会ホール
          でグルジアの著名な作曲家ヴァージャ・アザラシヴィリ氏の作品演奏会。
          イリア大学でバロック時代奏法のレクチャー・コンサート。
7月     アメリカ・カリフォルニア州のモンテシート国際音楽祭講師。
8月     オーケストル・レヴォリューショネ・エ・ロマンティクとスコットランド室内管で、
          BBCプロムス・コンサート(ロンドン)、エディンバラ・フェスティヴァル
          (スコットランド)、ベルリオーズ・フェスティヴァル(フランス)に出演。
9月     東京文化会館大ホールのラロのスペイン交響曲(ヴァイオリン協奏曲
          第2番)を新田 孝指揮、ニッポン・シンフォニーと共演。
11月    第20回リサイタルを名古屋、浜松、所沢、東京で開催する。ヴァイオリンと
          書のコラボレーションを書家・金森江仙と行う。 



日本でのコンサート記録(1988以後)  日本語  English